シワやたるみを改善する美容法として知られるサーマクールは、施術を受けてから半年間程度は効果があるとされています。効果の続く期間が終了すると、また皮膚のたるみが戻ってきて、以前の状態の肌になってしまいます。サーマクールの施術費用は10万円以上かかるため、半年おきに施術を受けたくても、なかなか難しいのではないでしょうか。日頃の心がけで、肌に負担をかけすぎないようにすることで、サーマクールの効果を引き延ばせます。サーマクールは、保湿成分であるコラーゲンを生成している皮膚の深層に対して、高周波の熱をかけて刺激するという方法です。専用の機械がなければ、自宅でケアすることは出来ませんが、メカニズムを理解することで、効果を持続するポイントは分かります。サーマクールの最大のカギである温めること、コラーゲンを補給することに焦点を絞ったセルフケアを行うのです。ホットタオルをつくって顔全体を温かくし、マッサージをして血液の巡りを良くすることが、しわやむたるみ対策になります。内側から肌の弾力を高めるために、コラーゲン成分配合のコスメを使ったり、サプリメントで摂取する方法もあります。サーマクールを受けた後も、肌のお手入れには気をつかい、ケアを怠らないようにしましょう。と土台となる皮膚が健康であり続けるなら、以後のサーマクールもより強い出力になったり、かける時間が長くなったりもします。最長で1年以内に次の施術を受けるのがベストといわれていますから、それまでの間、セルフケアを徹底しておくことをお勧めします。